むぎちゃん便り

ムギパパさんから写真が届きました。



今日でちょうど生後50日。



Dsc_0203_2



元気そうで、うれしいな。

Dsc_0214



↓の記事のムギパパさんからのコメントで



「皆さんは、しつけやトレーニングをどの程度しているのでしょうか」と



質問がありました。



仔犬が来た時、こんな事しましたとか、こうしておけば良かったなとかありましたらコメント頂けませんか。



よろしくお願いします。





スポンサーサイト

コメント

No title

まりもさんへ
早速、ムギの写真をアップして頂き、ありがとうございました。昨日はミニチュアダックスフンドフントを飼っている石窯パン屋さんへムギと行ってきました。そのラン君は犬見知りという事で、対面が出来ず、奥さんにたくさん抱いてもらました。社会科期に色々な体験をさせてあげたいと思っています。ムギは車であちこち行っていて、慣れているので、お陰です。そうですね。やんちゃのところも可愛いですよね。あんまり言う事をききすぎるのも良いとも思えません。ムギとの生活、家族一同楽しんでいます。

フーカママさんへ
はじめまして、同じ長野でも黒姫と飯島はけっこう離れてますよね。そちらはあまり行ったことがないので、機会があればソラ兄に会えればと思っています。まりもさんも高遠の展覧会に行くそうなので、その時に親子兄弟の集いも素敵ですね。名前を褒めて頂いて、ありがとうございます。ムギネー(娘小学校5年)がつけました。紬からとりました。よろしくお願いします。

皆さんよろしくお願いします。

No title

ムギパパさんへ

初めまして。
ソラの飼い主(フーカママ)です。
ムギちゃんの母犬、ピリカちゃんと姉妹犬のフーカを飼っていたのでハンドルネームは「フーカママ」なのです。ややこしいですね。

いつかお会いできるのが楽しみです。

躾けの事ですが、どんな飼い方(完全外飼いまたは室内飼い)かでも多少違ってきますが、基本は体罰はしない。
いけないことをした時は「イケナイよ」とか「NO!」などと言いますが、子犬時代はヤンチャですからね。
一日中「NO!」になりそうです。
でも、手で叩いたりすると「人間の手は怖い!」と認識する。そうなると手を噛みつくようになります。
今は身体のどこを触っても嫌がらないように可愛がって「人間の手は優しい」と思わせてあげてくださいね。
今は手足を触ったりすると遊びも入って噛みついてくるかもしれませんが、甘噛みも成長の段階で消えていきますから、我慢です。
痛いですけどね。

そしてケージなどに入るのも慣らしておいた方が便利です。
これも無理やり入れるのではなくて、扉は開けておいて、自分から入るように。いけないことをしたからケージに入れる・・・だと「ケージは嫌な場所」になっちゃいます。
我が家はご飯をケージで食べさせていました。
扉は締めなくても「ご飯はケージよ」というとサッサと入ります。

個別に書くと長くなりますが、要は成長が早い犬なので一回の「いやな事」が取り返しのつかない「トラウマ」になりかねません。

「いい子ね」「そう、それでいいよ」「おとなしくていられて偉いよ」など褒め言葉を沢山使ってあげてください。
言葉は英語でも日本語でも(笑)
そして、「おすわり」や「伏せ」なども言葉だけでなく、ジェスチャーも使うと便利です。

そして家族全員が同じ行動を取ったほうがいいですね。
人によって違うと混乱します。

人間の子育てと同じかもしれませんね。
そして、沢山の人に抱いたり、撫でてもらったり。
「人間は優しくて大好き」になると思います。

車も往来の激しい所に連れて行って慣らせる。人混みも連れて行って慣らせる・・・などでしょうか。
我が家は山の中なので、車と人混みは訓練できませんでしたが・・・(苦笑)

他の犬にも沢山合わせた方がいいですが、2回目のワクチン接種が終わるまでは、感染する病気には注意したほうがいいかもしれません。
相手の犬もちゃっとワクチン接種していれば大丈夫ですが。
(これは獣医さんからも言われていると思います)

他の犬と遊ぶのも最初は尻込みすると思います。
無理に挨拶させないで、時間をかけて遊べるようにしていけばいいと思います。

人間にも個性があるように、犬にも個性があるので「陽気で社交的」「シャイで警戒心が強い」など個性を見ながらの躾もあるかもしれませんね。


今はきっと室内にいる時間が長いでしょうが「誤飲」にも注意してあげてください。
仔犬は口に入れて確認しますから、靴下、手袋、ビニール類、紐類などは面倒でもいつも片づけて口に入れることが無いようにするのも大事です。
開腹手術になる話も良く聞きますから。


まりもさんへ
長くなりました。お借りしてごめんなさい。

No title

フーカママさんへ
素晴らしいコメントありがとうございました。
甘噛みの対応について、躾の本の通りにしていいか、考えていました。
ピリカお母さんとじゃれいて、甘噛みをするのは、ムギのとっては自然な事なのですよね。今はちょっと我慢をします。手作りの食事をあげていますが、食欲旺盛でとても良く、食べてくれます。10日前と比べると随分大きくなっています。ソラちゃんのように大きくなって、いろいろと遊べる日を楽しみにしています。

まりもさんへ
おかげでフーカママさんより、仔犬育てのコメントをもらいました。ありがとうございます。ムギとの生活、家族共々楽しく、わくわくとした気持ちで過ごしています。ムギは賢く、いろいろとしたいことを発するので、上手に答えてあげて、人に優しく、個性が開くように育てたいと思います。

No title

フーカママさんへ
ありがとうございました。
また、アドバイスお願いします。
ほんといつか会えると楽しいですね。
ソラちゃん、むぎちゃん、しろで遊べたら楽しいでしょうね。


ムギパパさんへ
これからが楽しみですね。
犬ライフを存分に楽しんで下さい。
どんなワンコに育つか楽しみにしています。

No title

むぎちゃん、新しい飼い主様の所で、元気そうでよかったですね。

私からは、むぎちゃんが御飯を食べるときに、体をベタベタさわる事をお勧めします。
食事中に触られる事は普通は嫌がるし、時には飼い主に向って牙を剥いたり噛みついたりするワンコもいますよね。ちびのうちから触られる事に慣れさせておくと、とっさのとき、反抗しないのでとっても役立つと思います!

No title

ムギちゃん、そろそろ新しい環境にも慣れて「白いギャング」に変身してきましたか?(爆)

仔犬の歯は「キリ」のようにとがっていて噛まれると痛いですよねぇ。
ムギちゃんは遊びのつもりでも(苦笑)
引っ張りっこして遊べるロープのようなおもちゃなどを用意して、ストレス発散してあげてくださいね。

No title

琳ママさんへ
今からご飯中も触ってあげると良いですよね。
食事中に側を通っても安心ですしね。
いつ、どこを触っても大丈夫にしたいですね。


フーカママさんへ
今頃、ムギちゃんご一家は傷だらけかも・・・
悪戯坊主に変身しているでしょうね。
ご家族は大変でしょうけど、そんなころも懐かしいな。

No title

琳ママさんへ
御飯を食べる時はそっとしておいていますが、触ってあげるのも良いのですね。早速、御昼御飯からやってみます。ありがとうございます。

フーカママさんへ
さすがお見通しですね!(笑い)寝顔を見ている時はこちらも癒されるし、本当に可愛いです。全体的には大人しくて、人懐こいくて良い子です。車で買い物に行く時も、車内で大人しく待っててもくれます。昨晩はチビッコギャングの本性を発揮して、膝の上で手に噛み付くは、落ち着いて寝たかと思い、室内のケージのいれると毛布やトイレシートと格闘してました。シートはボロボロ、野生の本能を見るようでした。ロープ状のおもちゃが良いのですね。

まりもさんへ
手にやたら噛み付きたい時は、薪ストーブ用の皮手袋をして防戦しています。妻の両手は何ヶ所か赤くなっています。これも成長の一段階なのですね。週末に兄夫婦、姪、兄の孫が千葉から遊びに来て、犬を飼っている家族なので、沢山遊んでくれました。ムギもハイテンションになり、シッポの振り方が尋常でありませんでした。普段、庭に余裕があるので、一緒にカケッコをしたり、自由に走らせたりしています。一緒にリードをつけて道路を歩くのは少なめです。まだ、うまく一緒には歩けませんが、気が向くとついてきてくれます。できれば、時間が取れる時は自由にさせてあげても良いかなと思っていますが、あまり自由にさせて、言う事を聞いてくれなくなるのも、考え物かとも思います。その辺のバランスは皆さんどうしていますか。

No title

沢山良く食べてくれるので、うれしいです。前は4回に分けて、1回230g位(玄米ご飯に野菜とマグロに火を通した物)をあげていました。肥っているかなと家族から意見があり、今は180gに変えました。でも前より良くほしがるようになりました。あげるといくらでも食べるので、そのことも気になります。今の時期どのくらいあげるのが良いか少し迷っています。

No title

追伸
御礼が後になってすみません。いろいろなアドバイス、あろがとうございます。
心強いです。よろしくお願いしますします。

No title

ドッグフードだと袋に体重に比例した量が書いてあるかと思いますが、手作りだとちょっと分かりません。
でも、あげすぎたから太る・・・というような時期でもないと思うけど。
消化吸収の面からもまだ4回がベストではないでしょうか。
本当に量が多ければお腹を壊すと思います。

自由にさせ過ぎ・・・は心配ないですよ。
庭で放して遊べるならその方がいいですよね。
庭から脱走しないなら走って遊べた方が嬉しいのでは。
「呼び戻し」の練習も庭なら安心だし。

係留するのも、ご飯の時は係留、あるいはケージやハウスで食べさせる・・・など決めておけばいいかと思いますが。
しばらく遊んだら係留する。
誰も見ていられない時は係留する・・・などで怪我や誤飲も防げると思います。

最初は拘束されるのを嫌がりますが、慣れると思います。

手などに甘噛みが激しい時は「もうおしまい!」と遊ぶのを止めて、おもちゃで遊ばせるようにすれば、手の傷も少しは減るかと思います(爆)

No title

まだまだ成長期、私もお腹が壊れない程度に食べさせてもいいと思います。
手作りだとどのくらいの量がいいのかな?
調べてみますね。
我が家もお留守番の時は係留、家に誰か居るときは自由にさせています。
自由にさせたからわがままになることは無いと思います。
走り回れる事は幸せなことだし、十分な運動にもなりますね。
私も作業用の皮手でよく遊びました。
フーカママさんの言うとおり、ひどい甘噛みに時は遊ぶのをやめてしまうのも良いですね。
噛んだら遊んでもらえないと思わせるのも良いかも知れません。

No title

こんにちは。ソラ君と兄弟の遼が、わが家にはおります。
ムギちゃんのお父さん。始めまして。
うちもちゃんと躾できているわけではないですが、まりもさんのご主人に最初に言われたことは肝に命じて頑張っているつもりです。
人に迷惑をかける犬にしてはいけない!
そうなるとお互いに不幸なので。

パピーの時から教室に通っています。今も月1程度通っていますが、世間のワンちゃんは小型犬が多いので、それに早くから慣れさせたのはよかったと思います。
警戒心を減らさせるために、身体をよく触ってやることも大事です。最初はうまくいきませんが(^^;;
甘噛み対策は噛むためのオモチャを与えて、家具や手を噛まないようにできるだけ先回りしました。噛まれた時は大げさに痛がって(イタイッと大きな声で言って)絶対相手しません。無視が一番いいです。時期がきたら、スーッと甘噛みの癖は抜けます。
フーカママもコメントされているとおりで、誤飲と誤食が怖いので、手が届くところにはモノをできるだけ置かない。散歩中もよく注意してあげてください。

最初は私の場合、散歩も引きずられて、ほとんどのことがうまくできなくってどうしたらいいの~と半泣きでしたが、気長にやっているうちに、随分イイコになったと思います。外ではよく褒められ、家でも穏やかな顔をしています。
いろんな人の意見を参考にしながら、そのうちにうちの子流の育て方が確立していくと思います。
もうちょっと大きくなった写真も楽しみにしています。
長々失礼しました。

No title

祐子さんへ
昨年お会いしたときに皆さんに可愛がってもらっている遼君を見て祐子さんも楽しそうだなと思いました。

折角、犬を飼ったのですから犬と毎日の生活楽しんでもらいたいと思っています。

やっぱり無視するのが一番なのですね。
我が家も無視した後はよく言うことを聞きます。

No title

フーカママさん・まりもさんへ
ご飯の量の事は、様子がわかってきました。食べ過ぎで太る心配もなくなりました。食欲も沢山あり、作るほうも張合いがあるし、嬉しいです。
庭で遊ばせる時は、放してやったり、一緒に走ったりして、喜んで走り回っています。外で食べる時や用事をしている時は係留をしています。ひもやおもちゃで遊んでやったり、遊ぶタイミングを考える事で、甘噛みは一時より少なくなってきました。今日、ムギの系図を書いてみました。家族でムギの親兄妹の繫がりがわかり、面白いねと話していました。ムギが大きくなるとソラ君、シロ君、遼君のようになるのですね。沢山のコメントありがとうございました。

祐子さんへ
はじめまして、コメントありがとうございます。ムギにソラ君、シロ君の他にお兄さんがいたのですね。まだ、ムギと散歩を一緒にして歩くことはできませんが、気長に躾けていこうと思っています。遼君と会うことができる日を楽しみにしています。

琳ママさんへ
長崎からコメントありがとうございます。ムギが食べる時に触ってあげるようにしました。食べるのに夢中で、全然気にせずに食べていました。何回もやりましたが、いつも、大丈夫でした。これからも続けるようにします。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

まりも

Author:まりも

ご用の方はこちらでどうぞ

お名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
お知らせ掲示板
ご自由にお使いください
コメントありがとうございます
月別アーカイブ